佐久間ダム

今日はとても良いお天気だったので、弐号機(M696)と共に紅葉を見に行くことにした。
小国神社なんかは混んでそうだったので、北遠の名所である佐久間ダムを目指した。
昔に比べると道はとてもきれいになっているし、適度にカーブが続き、バイクで走るにはとても気持ちが良い。
途中には細い道もあるが、バイクならへっちゃらなのよ。
最後に掘削跡がむき出しの洞窟のようなトンネルを通り、少しアドベンチャー気分が高まったところでダムに到着。
027_201511282040356cb.jpg
ダムと弐号機。

ダムの横には「佐久間電力館」があり、入場無料で見学できる。
水力発電の仕組みなどをわかりやすく解説してくれているのだが、頭の悪い自分には良く分かりませんでした。
電力館の屋上には展望台があり、ダム湖が見渡せる。
展望台に上ると嫌な注意書きを発見。
026_201511282040333df.jpg
蛇、マムシ、スズメ蜂。
山で出会いたくない御三家である。
熊が入っていないだけラッキーだと思うことにした。

展望台というだけあって、ここからはダムがよく見える。
028_20151128204036b38.jpg
視線を下に移すとダムの巨大さが実感できる。
030_20151128204039e3d.jpg
下流はまるで日本とは思えないような秘境の佇まいを見せている。
029_20151128204038cc1.jpg
遠いところに来てしまったんだなあ。
と思ったら、佐久間は浜松市なのでした。

しかし、紅葉はどこよ。
ダム湖周辺には色とりどりの紅葉が見られるはずなんですが。


チッ、終わってやがったんだ!
家に帰ってからネットで調べてみたら、11月上旬から中旬が見頃なんだと。
こういうことは先に調べてから来るもんですな。
どうりで人が少ないと思った。

本日のベストショット。
031_20151128204052aec.jpg
展望台の出口側から見るダム湖に真っ赤に染まった木々を見ることができました。
ああ、良かった。

弐号機が絶好調で、大自然の中のプチツーリングを満喫できたのだから、これで良しとしよう。

良い一日でございました。

佐久間の観光名所はこちらをご参考になさってください。
http://homepage2.nifty.com/hct-suzuki/sakuma.htm
良いところですよ。



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

猫助

Author:猫助
ウナギの里、浜松市在住。
オートバイと猫とビールをこよなく愛するオッサン。
肺年齢は89歳。

カウンター
twitter
気づいたら結構つぶやいてたりします。よかったらフォローお願いします。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
お買い物をどうぞ
雑誌でも読むか