祝!1周年!!

梅一輪一輪ほどの暖かさ   服部嵐雪



我が家の梅ちゃんが花を一輪咲かせてくれた。
これから春に向かっていくのだろう。
バイクに乗るには最高の季節がやってくる。

さて、去年の3月5日に弐号機(M696)が納車されてから、早いものでもう1年になる。ちなみに弐号機と呼ぶのは、赤いからです。エヴァヲタの方にしか分かりません。申し訳ない。

DUCATIのMonster696というバイクを1年間乗ってきて、いろいろ感じたことをまとめて書いておきたいと思う。

【デザイン】
抜群にカッコイイ。1年経っても、飽きることがない。まあ、デザインに惚れて買ったようなところもあるし。これは満点。

この角度から見ると実に精悍。



後ろから見てもセクシー。



【エンジン】



696ccの空冷ツインがこんなにも面白いとは思わなかった。
胸のすくような加速、とはいっても、決してもてあますようなところはない。スタート時にフロントが浮くようなこともないし、存分に回して遊べる。スタートダッシュとともに、並んでいた車はミラーの中で急速に点に収束する。こりゃ、免許がいくつあっても足りんぞ、などと思いながらも、今日もついつい回してしまう。

【ブレーキ】



ブレンボのブレーキは絶妙な効き方で、タッチが良い。これも文句の付けようがない。ちなみに弐号機にはABSが付いているが、一度も効かせたことはない。

【タイヤ】



ピレリのエンジェルSTがデフォルト。真っ直ぐしか走っていないので、端っこが見事に余リング。よって、評価できず。

【チェーン】



ちょっと錆びやすいのではないかい?

【ハンドル】



若干の違和感があったのは最初だけで、すぐになじんだ。SSほどハードではなく、ネイキッドよりスポーツよりで、大変好ましいと思う。ハンドルの幅が広いという書き込みをよく見るけど、やっぱり、慣れじゃないの?
ハンドリングは素直で軽快。かつ、高速域ではどっしりとした安定感がある。

【タンク】



ABSのおかげで、容量が13.5リットルしかない。燃費を平均20キロとすると航続距離は約250キロ。これはもう少し欲しいところだ。
しかし、このデザインは良いね。

【メーター】



デジタルメーターは明るいところでも非常に見やすい。ディアベルのようなカラー液晶もうらやましいが、これはこれでOK。機能も豊富で、操作性も良い。ギヤポジション表示が付いていればなお良かったんだけど。

【ライト】



明るさに不足はない。デザインは評価が分かれるが、自分は好きだ。

【ビキニカウル】



こんなに小さくて役に立つのか、と初めは思ったが、高速走行をしてみると、案外効果のあることが分かる。タンクに伏せてみるとほとんど風を感じなくなる。これはあった方が良いね。

【クラッチ】



これだけが、いまだにしっくりこない。つながる感触が遠いのだ。半クラッチも出しにくい。レバーは4段階の調節式で、1(遠い)→4(近い)で選択できる。オッサンは手が小さいので、当初一番近くしていたのだが、ニュートラルから1速に入りづらかった。クラッチが完全に切れていないためだ。今は2(2番目に遠い)で使っている。実用上はなんら問題ない。特筆すべきは、その軽さ。250ccクラスの操作性だ。

【ミラー】



初めは見にくいと思ったが、乗車姿勢のためであることが判明。若干猫背気味で腕の力を抜いてやれば、ちゃんと見える。ていうか、幅の広さも手伝って、すごくよく見える。その分、すり抜けがしにくいのは仕方ない。自分はこのデザインが気に入っているので、交換する気はない。

【マフラー】



音が良いの。これが。
ノーマルなのに、こんなに音出していいのってかんじ。
テルミニョーニのカーボンを付けてみたいんだけど、車検対応ではないので、二の足を踏んでいる。かっこいいけどね。

【フレーム】
トラスフレームは実に良くできている。曲がるときはしなやかで、高速域では高い剛性を発揮する。ちなみに、メーター読みで180キロを出しても(クローズドコースでね。テヘペロ)、車体はビクともしない。乗っていて非常に安心感がある。

【燃費】
通常走行で20~21キロくらい。エンジンを少し回して使うと19キロくらい。まあ、20キロは走ると見て間違いない。

【取り回し】
DUCATIのバイク全般に言えることだが、M696も実に軽い。
これは他車と比較して大きなアドバンテージと言える。

【その他】
油温が高くなるらしいが、去年の夏は最大がバー4本で問題はなかった。オイルクーラーなんていらないんじゃない?
また、内腿が熱くなるという件について、夏に少し感じたことはあるが、火傷するほどではなかった。我慢できる範囲内だ。

【総合】
乗っていて、とにかく楽しいバイクだ。とても良い買い物をしたと思わせてくれる。細かいところで気になるものはあるけれど、総合的に見て、自分は100点満点を付けたいと思う。1年での走行距離は5330キロ。これからも長く乗り続けたいバイクだ。



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

猫助

Author:猫助
ウナギの里、浜松市在住。
オートバイと猫とビールをこよなく愛するオッサン。
肺年齢は89歳。

カウンター
twitter
気づいたら結構つぶやいてたりします。よかったらフォローお願いします。
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
お買い物をどうぞ
雑誌でも読むか