目から鱗の三脚

超優れものの三脚を購入した。

ベルボンのミニ三脚「CUBE」だ。


何がすごいって、あなた、大変ですよ。
まず、小さくて軽い。
そんな三脚は他にもあるけど、これはたたむとフラットな形状になる。
だから、バイクに乗るとき、ウエストバッグに入れて持ち運びができる。
これはすごいことだと思う。
脚を伸ばすのも超簡単。さっと引くだけ。
縮めるのはその逆で、これもまた簡単。


雲台は自由雲台で、セットしやすいし、縦位置の撮影も可能だ。


収納時のサイズはティッシュの箱よりやや短い程度だ。


伸ばすと940mmの高さで、そこそこの実用に耐えうる高さになる。
脚がしなっているように見えるが、しなりで三脚を安定させている。

重さが390gしかないので、カメラを乗せていないと、風で三脚が飛ばされてしまうほどだ。
しかし、一眼は乗らないだろう。
メーカーもコンデジ専用と謳っているし。
そもそも気軽なバイクのひとり旅に重い一眼はもっていかないから、これで十分だ。

実際にウエストバッグに入れてみる。


小さめのウエストバッグだとさすがに入らない。


少し大きめのものだと余裕で収まり、他にもいろいろ入れることができる。
フラットな構造はまさに目から鱗の発想だ。

ちょっと試し撮りをしてみた。


肝心の写真がボケてしまって申し訳ないが、ちゃんと撮れば普通に使えるのがおわかりいただけると思う。

これで、いつも「お一人様」で行動するオッサンも自分撮りができるわけだ。
頼もしい相棒を見つけたもんだ。




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

猫助

Author:猫助
ウナギの里、浜松市在住。
オートバイと猫とビールをこよなく愛するオッサン。
肺年齢は89歳。

カウンター
twitter
気づいたら結構つぶやいてたりします。よかったらフォローお願いします。
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
お買い物をどうぞ
雑誌でも読むか