この世界の片隅に

今年は邦画の当たり年なんだろうか。
「シン・ゴジラ」や「君の名は。」が社会的現象ともいえるブームを呼んだ。
「君の名は。」が新海誠監督の最高傑作であることに異論はないが、アニメ作品でもう一本、ぜひ見ていただきたい映画がある。

それは、のんちゃんが声優を務めたことで話題になった、「この世界の片隅に」だ。
073_20161127154659346.jpg
戦中を生きた北條すずさんの物語だが、すずさんのキャラクターも相まって、きわめて静かに、時にユーモアを交えて日常風景が描かれていく。
悲惨な戦争という、他人事のような決まり文句を押し付けるのではなく、戦争の中でも人は生き、食べ、笑い、恋をすることが実に丁寧に表現される。しかし、そこには抗うことのできない歴史の波があり、その時代に生きた人々はかけがえのないものを失ってしまうのだ。それが普通の市民であるすずさんの人生を追体験することで、我々の心に深く入り込んでくる。
カタルシスを求めるような映画ではないが、観終わった後に深い余韻が残る素晴らしい作品だった。
これは、すずさんの声を演じたのんちゃんの功績も大きいのではないだろうか。
のんちゃんの演技力とキャラクターがすずさんにぴったりとはまっていて、自然とすずさんに感情移入してしまう。
業界の慣習だか何だか知らないが、それに乗っかるマスコミも含めて、考えを改めてほしい。
我々はのんちゃんを欲しているのだ。
それに応えない業界は最大のステークホルダーである我々市民を裏切っているのである。
という、少し過激な考えすら頭によぎるほどの出来栄えでした。
ぜひ劇場に足をお運びくださいませ。

★★★★★(映画中年 猫助)
077_20161127154704b7e.jpg
074_201611271547002d2.jpg
076_20161127154702b85.jpg
075_2016112715470202a.jpg

公式サイトはこちらです。
http://konosekai.jp/

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

猫助

Author:猫助
ウナギの里、浜松市在住。
オートバイと猫とビールをこよなく愛するオッサン。
肺年齢は89歳。

カウンター
twitter
気づいたら結構つぶやいてたりします。よかったらフォローお願いします。
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
お買い物をどうぞ
雑誌でも読むか