なめたらいかん

ちょうど3年前のお話です。
当時井村屋のあずきバーを食べまくっていた私は、あずきバーの固さをなめておりまして、結果として前の差し歯が折れてしまうという失態を演じてしまったのです。(当時の記事はこちら。)
閲覧注意となりますが、当時の写真を貼らせていただきます。

040_20160922130731779.jpg

見事に欠けております。
前歯と引き換えに、私はあずきバーの固さを学習したはずでした。
ところがところがベティーちゃん、今年の夏も暑かった。
気温とともにあずきバーの本数もギネス的に増えていったのです。
そういたしましたら、やはりと言いますか、やってしまいました。
差し歯が負けたのです。
閲覧注意です。

039_2016092213073028f.jpg

どうしてこんなにうれしそうな顔をしているのか自分でも分かりません。
ただ己の学習能力のなさを恥じ入るのみであります。

再び前歯を失った私は、今度こそ教訓を得たのであります。

「あずきバーは甘くない」

失礼いたしました。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

もう3年も前になりますか⁉︎
で、またやっちゃったんですね(^^;;
僕は猫助さんの事件を教訓に
あづきバーは一切食べてません(笑)

あ~

そうなんです~。
やってしまいました~。
男猫助53歳。
夏の終わりの出来事でございました。

No title

こんにちは!
久々にお顔を拝見できて嬉しゅうございます。

あずきバー!!!私も大好きです。「甘くない」のは硬さによるアクシデントもさることながら、味も程よい甘さってことでいいですよね?

お行儀悪いですが、湯船に浸かりながらのあずきバーは徐々に柔らかくなって、もー最高でっせ。


south様

お久しぶりでございます!
「甘くない」を分かってくださる方がいて嬉しい限りです。
まあ、全く甘くなければないで物足りないわけですが。
しかし、お風呂であずきバーとは、発想力に脱帽いたします。
バカみたいに固いあずきバーだからこそできる技ですね。
なんだか新しい世界が見えそうな気がしますねー。
歯にも優しそうですし。
嫁さんの目を盗んで挑戦してみたいと思います!
プロフィール

猫助

Author:猫助
ウナギの里、浜松市在住。
オートバイと猫とビールをこよなく愛するオッサン。
肺年齢は89歳。

カウンター
twitter
気づいたら結構つぶやいてたりします。よかったらフォローお願いします。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
お買い物をどうぞ
雑誌でも読むか