トマトの行方

昨日、仕事に行った先の近所でお昼を食べた。
昔よく通った洋食のお店なのだが、表に変な看板が掛けてあった。



そうか、今日はトマトちゃんは出勤してないのか。
両替してくれなくていいから、トマトに会いたかった。
ああ、意味が分からないよ。

ちなみに、このお店、昔に比べてご飯の量が少なくなったような気がした。
以前は、おっきなお茶碗にてんこ盛り状態がデフォルトで、「ご飯少なめにね」とお願いすると、茶碗は小さくなるが、ご飯の量は変わらないという、すごい店だった。
おっちゃんや、おばちゃんも歳を取ったのかねえ。
ちょっと寂しくなったよ。
唐揚げは相変わらず美味しかったが。

愛と誠

梅雨に入って、今日も朝から雨。
弐号機(M696)に乗れないので、映画を観に行ってきたよ。

本日の映画は、「愛と誠」。
オッサンは子供の頃、リアルタイムで夢中になってマガジンを読んでいたね。
岩清水のセリフ、「君のためなら死ねる」は学校でも流行ったし。

それを今更映画化なんて、と思いつつ観たが、いや、これが傑作だった。
冒頭から超ハイテンション。乱闘シーンで妻夫木聡が歌い出すというぶっ飛んだ展開。
笑った回数は「テルマエ・ロマエ」を越えていたかもしれない。
武井咲が演じる勘違いお嬢様もピッタリ役にはまっていて、さらにお笑いが加速する。

しかし、ただのお笑い路線に走った薄っぺらい映画ではなく、ストーリーは意外と骨太で、「愛と誠」というテーマが物語にしっかりと刻み込まれている。
ラストは不覚にもウルッとしてしまった。
まさに「愛と誠が織りなしていく愛と誠のファンタジア」という歌詞がこの映画を表している。
今年観た映画の中で一番の怪作、いや、快作といっていいだろう。

ちなみに、日経新聞の映画評では三つ星(五つが最高)だった。
せめて、四つくらいちょうだいよ、ねえ。


今日のいもねこ

今朝はお天気が良かったので、久しぶりに弐号機(M696)に火を入れた。
ああ、やっぱりDUCATIは最高!
面白くてたまらない。
ストレスも吹っ飛ぶねー!

帰りにお気に入りのカフェ「いもねこ」に立ち寄る。
「またおいでくださりありがとうございます」なんて事を言われたもんだから、オッサンは少し照れてしまったよ。
こちらこそありがとうね。

今日いただいたのはケーキセット、680円なり。

ケーキは「オレンジレアチーズケーキ」を選んでみた。
コーヒーは今月のおすすめ「インド」。
ここのコーヒーは美味しいね。遠くからでも足を運ぶ価値があるよ。自分は近くに住んでいるのですが。

今日のご出勤は「はるちゃん」でした。

横顔が美しい。
少しアンニュイな雰囲気ですな。

これで今週もがんばれそうな気がする。
よっしゃ!!

近況

ああ、忙しい。
今週は、月曜日に松戸へ行き、火・水曜が松山、木曜日は宝塚で仕事をしていた。
そして、金・土曜で4つの病院をかけ持ちで受診。
オッサン、もうボロボロですわ。

そんな中、しばしの憩いを求め、今日、磐田での病院受診の後、掛川まで脚を伸ばし、あじさいを見に行ってきた。

訪ねたのは、本勝寺というお寺。
山門が、生きた樹木でできている。

向かって右がナギの木、左がマキの木になっている。
結構珍しいんじゃないだろうか。こんな山門初めて見た。

あじさいの最盛期には少し早かったかもしれない。


でも、いろんな種類のあじさいが美しい姿を見せてくれていた。






ああ、ほっとするね。

明日は晴れるかな?
晴れたら、久しぶりに弐号機(m696)を飛ばしてみよう。
朝からモンスターエナジー飲んでがんばるんば!
プロフィール

猫助

Author:猫助
ウナギの里、浜松市在住。
オートバイと猫とビールをこよなく愛するオッサン。
肺年齢は89歳。

カウンター
twitter
気づいたら結構つぶやいてたりします。よかったらフォローお願いします。
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
お買い物をどうぞ
雑誌でも読むか