オランダGP

Moto2

高橋裕紀選手残念!
4位から3位、2位と上がって、優勝も見えていたのに・・・
悔しいだろうなあ。
この悔しさを来週のムジェロにぶつけて欲しい。

MotoGP

シモンチェリって、まともにレースができないのか。
巻き添え食ったロレンソが気の毒だ。

Ducati勢はロッシ、ニッキーが4位、5位でフィニッシュ。
表彰台は確実に近づいている。

念願のファクトリーマシンを手に入れた青山博一選手は8位完走。
次回に期待しましょう。

なぜ!

お天気の良い週末は久しぶりで、やっと弐号機(M696) に乗ることができた。
バッテリーが心配だったが、弐号機はセル一発で目を覚ました。
エンジンは快調に吹け上がり、しばしの間一体感を楽しんだ。

帰ってきて、何気なく弐号機を見ると、チェーンの色がおかしい。


ン?

あれ?






ギャッ!!



サビか?

サビなのか???

なぜだ!
海ばっかり行ってたからか?

初号機(Ninja250R)の時も海ばっかり行ってたが、チェーンはいつもきれいだったぞ。

あ~・・・・・こりゃだめだ。
チェーンが錆びるなんて、バイク乗りとして恥ずかしいことだ。

掃除しよ。

トホホ・・・

午後の紅茶

今日は持病の受診のため一日お休みをいただきました。

午前中はずっと病院。
浜松の街中は閑散としているが、病院は人と車であふれている。
どこが病気なんだというような元気なおばさんも多く目にした。
少なくともオッサンよりは元気そうだ。

お昼はヨメと一緒に「ナポリ」でピザを食べた。
ナポリのピザは相変わらず美味しくて、とても幸せな時間を過ごすことができた。

その後、磐田まで足を伸ばして、紅茶専門店「RAGU.The Tea Rooms」におじゃました。
それは、住宅街の中にひっそりとあるカフェなのだが、ひっそりにもほどがある。カーナビ様のお導きがないとうっかり行き過ぎてしまうところだった。


落ち着いたたたずまいのお店。
ジュビロスタジアムの近く、国道から少し入ったところにあるのだが、とても静かな場所だ。


オッサンがいただいたのはキャラメルアイスドルチェ1/2サイズ。
ミルクをかけていただきます。
この期に及んでまだ食べるか。


ドルチェに紅茶がセットになっていて980円。
写真では普通の紅茶に見えるが、カップの大きさが小ぶりの丼くらいある。

ここの紅茶はスリランカ産の葉を使ったフレーバーティーなのだが、香り付けに人工のものを一切使っていない。
イチゴは本物のイチゴを使って香りを付けている。
だから、とても自然で、たっぷりの量でも最後まで美味しくいただける。


お庭を眺めて、しばしリラックス。


お土産にパネトーネという種類のお茶を買ってきました。

ゆっくりとアフタヌーンティーを味わったあとは、ららぽーと磐田でお買い物をして帰宅。

充実した一日でした。

サラリーマンで良かった。

ペッパー先生

人類は2種類に分けられる。
ドクターペッパーが好きな人間と、嫌いな人間である。
なぜか「普通」という感想は聞いたことがない。

痛風とかなんとか、いろいろあって、オッサンは大好きなビールを我慢しています。
これは結構つらい。
録音された自分の声を聞かされることよりはましだが、お箸でカレーを食べるよりはつらい。
そこで、オッサンはビールに代わるものを求めた。


ドクターペッパーの箱買い。
こうして見ると、ビールが健康食品に思えてくる。

大好きなドクターペッパーだが、4本目くらいで気づいたことがある。
それは、
ドクターペッパーは3年に1本くらいのペースで飲むのが美味い、ということだ。
甘すぎる。
1本飲みきると胸焼けがする。
とかなんとか言いながらこんなに飲んでいますが・・・


神様、ごめんなさい。
もうドクターペッパーは買いません。
今度はチェリーコークにします。
(素直にビール飲めよ・・・)

カタルニアGP

今日のレースは日本人ライダーにとって厄日だったのか。

Moto2

高橋裕紀選手、6周目で転倒。
自分のミスではないだけに、なんとも悔やまれる。

MotoGP

青山博一選手、4周目で転倒。
何がどうなったのか。怪我をしていないことを祈る。

ロッシ5位入賞。

唯一面白かったのは9位争い。
カピロッシ先生が勝って良かった。

その他は特に書くこともありません。

せっかくなので、今日のお昼に御前崎の磯亭で食べた潮定食(2100円)の写真でもご覧ください。

ダイエットしなければ。
なんてことを毎回言いつつ箸が止まらないオッサンでありました。

清き一票

AKB48の総選挙というやつに、オッサンもいっちょ参加してみたくなった。
オッサンは選挙には必ず行く善良な市民だ。
総選挙と言うからには投票しないわけにはいかない。

まずは投票権を獲得する。
購入したのが「Everyday、カチューシャ」のCD。もちろん生写真付きだ。
生でない写真って何なの。ということも深く考えず、投票カードを取り出す。


生写真を含め、嫁にはひたすら気持ち悪がられたが、善良なる市民は投票を決行した。

投票は、携帯かスマートフォンでアクセスして投票し、その後14桁のシリアルナンバーを入れるという、結構面倒な作業だ。
このCDを5500枚買ったバカ強者がいるそうだが、オッサンの息子ならグーでどつきまわしているところだ。
この手順を5500回も繰り返すなんて気が遠くなる。
締め切りに間に合うのか。
まあ、買った以上はとにかくがんばれ。

で、オッサンは誰に投票したのか。
それは、ヒ・ミ・ツ。

ああ、かなり気持ち悪いな、俺。


本日のお買い物

今日、仕事で南大沢に行った。
南大沢といえば、三井アウトレットパーク。
そこに期間限定ショップとして、DUCATIが出店している。
めったに行かない南大沢に、これもたまたまDUCATIがお店を出している。
これは神様のお導きとしか思えません。
神様、ありがとうございます。
オッサンは今日、大好きなDUCATIのお品を買います。

半ば上の空で仕事を終えると、早速お店に足を運んだ。
店内はDUCATI一色。当たり前だが、これがオッサンの脳内ホルモン分泌を加速させる。
時間をかけて、一つ一つ、じっくり品定めをする。至福の時間。
だいたい目星を付けたところで、店員さんに試着をお願いする。
親切な店員さん(かなりの美人であったことを付け加えておきましょう)が素材やデザインの違いを説明してくれて、数着を着てみた。
着心地、デザイン、素材などをトータルしてオッサンが選んだのはこれ。

モンスタージャケット。

ちっちゃな刺繍がモンスター!
お気に入りの一着に出会えました。


おまけにいただいたカレンダー。
「もう半分ほど過ぎてますが。」と申し訳なさそうに言われたが、なんの、まだ半年以上残ってるよ。
ありがたく使わせていただきます。

期間限定のDUCATIショップは明後日6月5日まで。
お近くの方は、この週末に足をお運びください。
プロフィール

猫助

Author:猫助
ウナギの里、浜松市在住。
オートバイと猫とビールをこよなく愛するオッサン。
肺年齢は89歳。

カウンター
twitter
気づいたら結構つぶやいてたりします。よかったらフォローお願いします。
カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
お買い物をどうぞ
雑誌でも読むか