タイヤ交換

3月になりました。ブログ更新強化月間であります。
何気ないことを書いて参ります。

愛車が丸5年を迎えまして、2回目の車検を通しました。
今の車にはとても満足しておりまして、全く買い換える必要性を感じないものですから、しばらく乗り続けようと思っております。
ただ、5年間タイヤを替えなかったので、さすがにやばいよね、ということで交換してもらいました。

ビフォーです。
009_20170301174048647.jpg
2万キロ弱しか走っていないので、減ってはいないのですが、ひび割れがね。

で、アフターです。
010_20170301174049eed.jpg
素晴らしいです。黒いし。
タイヤってこういう黒さだよね。

新しく履かせたのはダンロップの新製品、ルマン5でございます。
履き替えてから走った感想ですが、とにかく静か。乗り心地が良い。
だいたい私はタイヤがついているかどうかくらいしかわからない男でして、接地感とかグリップとか、そういう難しいことは全くわからないのです。
でも、ルマン5は明らかに静か。エンジン音が目立って、ちょっと楽しいです。
さらに乗り心地が良くなってます。体感できます。
今までの5年間は何だったのよと思うくらいです。
タイヤでこんなに違うものなんですね。
4本替えるとそれなりのお値段はしますが、この改善からすると全く安いものだと思いました。
(まあ、1本だけ替えるというわけにもいきませんし)
逆に言うと、純正もっとしっかりせいと。ちょっと言いたくなるわけです。
それにしても、アクセラは気持ちよく走りますね。とても楽しゅうございます。

今日はこれだけです。
独り言のようなお話で恐縮です。
では、また更新します。

愛車2年目点検

愛車のアクセラさんが家に来て、早いもので丸2年になる。
あれ、最近似たような話を書いたような気が…。
とにかく、マツダのお店に2年点検を受けに行ってきた。
2年で約8100kmしか走っていない。これはちょっと可哀想だな。もうちょっと乗ってやらねば。
バッテリーも弱り気味で、ここ半年ほどはi-Stopが効いていない。
セールスの人に相談したらバッテリーの点検もしてくれた。
案の定、大型バッテリーはかなり弱っていた。
もう少し様子を見て必要なら交換を検討することにした。
セールスの人はいつも役に立つ話をしてくれるので、大変参考になる。
家の近くのマツダのお店ではなく、少し離れたこのお店でアクセラを買ったのも、この人の対応が良かったからだ。
物を買うのは結局人から買うんだなということをあらためて感じる。

新しいアクセラカッコイイですよね~、という話をしていたら、カタログをくださった。
043_20140222214944308.jpg
新型はマジでカッコイイ。
ただ、セダンにはハイブリッドしか設定がない。
自分は電気で走る乗り物には興味を持つことができない。
モーターはトルクもあって面白いのかもしれないが、自分はたとえアナクロオヤジと言われようと、地球上から燃料がなくなるまで内燃機関に乗り続けたいと思っている。
ドゥカティよ、カワサキよ、男なら電動バイクなんて出すな。
最後の一滴のガソリンまでエンジンで燃やし尽くすのだ。

でも、魂動デザインは本当に格好いいのよ。
セダンでディーゼルの設定があれば飛びついただろうな。

042.jpg
点検を終え、ボディコーティングでツルツルのピカピカになったアクセラさん。
旧型になったけど、まだまだイケメンぶりは衰えていないよね。
運転していて本当に楽しい車だよ。
マツダの「ZOOM-ZOOM」の精神が良く現れている。
近いうちに時間を作って長距離ドライブをしてみようと思う。
宝の持ち腐れになっては可哀想だ。

テーマ : メンテナンス&ケア
ジャンル : 車・バイク

これはひどい!

今日は体調があまりよろしくない。
午後から映画に行こうと思っていたのだがキャンセルした。
具合が悪いなら寝てろと言われそうだが、一言だけ。


午前中にアクセラさんに3ヶ月毎のボディーコートをしてもらうため、マツダのお店に出かけた。
ついでに、アドバンストキーの電池が無くなりかけていたので、交換してもらった。
取説にはこのように記されている。

012_2013111714150387c.jpg


取説には電池の交換方法が図解入りで丁寧に書かれているので自分でできるのだが、「販売店での交換をおすすめします」ということなのでお願いしてみた。

請求書を見ると、部品代が546円。キーが2個あって同時に替える必要があるから、これは電池2個分。CR2025なんて、コンビニで100円で買えるけど、細かいことは言うまい。
驚いたのは、電池の交換に技術料として1260円かかっていることだ。
オイルとか部品の交換は専門技術が必要だし、自分でできないので技術料を支払うことは当然だ。今まで車やバイクの作業工賃を高いと思ったことは一度もない。
しかし、電池交換で1260円は、正直ぼったくりとしか思えない。
ちょっとがっかりした。

これから電池は自分で替えます。

ごめん。愚痴になってしまったね。



アクセラ12ヶ月点検

去年買ったアクセラさんがそろそろ1年になるので、マツダのお店で12ヶ月点検をお願いした。
一通りの法定点検項目とオイル及びフィルターの交換が購入時のパックでセットになっている。
今回はそれに加えて、定期的に行っているボディコートとフロントウィンドーの撥水加工をしてもらった。


実は先月、軽自動車の車検を受けたばかりで、昨日の弐号機(M696)、今日のアクセラさんと、乗り物関係の出費が続いている。
出費は痛いのだが、何故ほぼ同じ時期に買ったのだろうか。分散すればもっと楽なのに。
我ながらナゾ。
この時期って乗り物が買いたくなるのかね?

帰宅したばかりのアクセラさん。

ピカピカで気分上々。

1年経っての感想を少し書いてみる。
とにかく、走ることが楽しい車だ。
走る、曲がる、止まる、の全てが高次元で設定されており、意のままに操縦できる。
アクセルや、ブレーキ、ハンドルは上質で落ち着きがあり、がさつな感じがしない。
会社の公用車で某社の車に乗るのだが、アクセル、ブレーキががさつで、とても疲れる。
操縦操作に対してクイックになりすぎず、かといって鈍いわけではなく、思っただけ走り、曲がり、止まってくれる。
基本性能がしっかりしているから、大きな安心感がある。
細かいところも非常に良く作られているが、それは折に触れて書きたいと思う。
とにかく良い車であることに間違いない。
買って正解だったと思わせてくれる。

帰りに100円ショップに寄ってきた。
愛用のカッターナイフを購入。

このシンプルさが好きで、ずっとこれを使っている。
これで105円という価格はありがたいね。

さて、明日はいよいよ弐号機(M696)退院の日。
迎えに行って、そのままどこかに出かけよう。
どうか、良いお天気になりますように!

ボンネット・インシュレーター

3ヶ月毎に行っているボディコートを施工してもらいにマツダのお店に出向いた。
ついでに、今更感があるがアクセラにボンネット・インシュレーターを取り付けてもらった。
もともとアクセラにはボンネット・インシュレーターが付いていない。
7月にアクセラにアドバンスドスタイルという特別仕様車が発売されたのだが、それにはボンネット・インシュレーターが標準で付いている。
このパーツがそのまま使えるとネット上で話題になったのだ。(ごくごく一部の間の話だが)

3ヶ月前のボディコートの際、取り付けをお願いしたのだが、整備工場の人に「パーツにありません」という一言で断られてしまった。
真面目な方なんですよ。仕方ないと思って、その時はあきらめた。
今回はなじみの営業の人にお願いしたら、すんなりと付けてもらえた。

朝、ディーラーへ行くと、発売されたばかりのアテンザが展示されていた。

これはカッコイイよ。テレビCMでもカッコイイが、実物は写真よりも数倍良い。
強大なトルクのクリーンディーゼルと最新鋭装備が満載されている。
営業の方にカタログをもらって、暫く話を聞いていると、本気で欲しくなってくる。
アクセラ買ったばっかりなんだけどね…

前にも書いたが、このマツダのお店はコーヒーがとても美味い。
いつもコーヒーを出してくれるお嬢さんに秘密を訊こうと思ったのだが、営業の人との会話中で訊けなかった。残念。
当然、今日のコーヒーも抜群に美味かった。

ボディコートの他に何か気になることはないかと尋ねられたので、ここしばらくi-stopが効かないという事を話した。
すると、バッテリーの電圧を測ってくれて、かなり放電していたことが判明した。
充電やプログラムの検査等で時間が掛かるので、代車を借りて夕方取りに行くことになった。

代車はデミオ君。

これが、意外と言っては失礼だが、かなり気持ち良い走りをしてくれた。

夕方にアクセラを引き取りに行くと、営業の方から「もう少したくさん乗った方が良いですね」とアドバイスされた。
確かに。弐号機(M696)に乗ってる方が距離も時間もずっと多い。
宝の持ち腐れにならないよう、もっとたくさん乗ろう。

で、肝心のボンネット・インシュレーターだが、写真を撮ったのでご覧ください。

付ける前。朝撮ったもの。

ボンネットの裏が素の鉄板でしょ。

これにインシュレーターを取り付ける。

暗くなってしまったので分かりにくいかもしれないが、ボンネットの裏にインシュレーターが付いている。

効果の方はというと、これが全く分からない。
期待できるのは遮音と遮熱。
遮音の方は、回転数を上げると、今までより僅かに静かかな?と感じる程度。これもプラセボ効果かもしれない。
遮熱に関しては全く分からない。だって、ボンネットが熱いなんて思ったことがないんだもの。
では、何故取り付けたのか。
そりゃ、やっぱり気分的なもんでしょう。
標準のアクセラに付いていないということは、必要性がないのかもしれない。
でも、アドバンスドスタイルに付いてるということは、やっぱりなんか良いことあるんでしょ。
それをそのままにしておくのは、あまり良い気分ではない。
だから、付けてみた。

結論。
こんなパーツ、標準仕様に付けとけっちゅうのっ!!

(参考)
ボンネット・インシュレータ BBM756681 3559円
ファスナー(取り付けに必要) TD1156694 756円(9個で)
計 4315円
プロフィール

猫助

Author:猫助
ウナギの里、浜松市在住。
オートバイと猫とビールをこよなく愛するオッサン。
肺年齢は89歳。

カウンター
twitter
気づいたら結構つぶやいてたりします。よかったらフォローお願いします。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
お買い物をどうぞ
雑誌でも読むか